松山市を中心に愛媛県のお客様の助成金申請をサポート!愛媛雇用助成金活用センター|運営:社会保険労務士法人あいパートナーズ

愛媛雇用助成金活用センター │ 運営:愛媛県松山市の社会保険労務士法人あいパートナーズ(旧:岩本社会保険労務士事務所)

【対応地域】 愛媛県松山市、東温市、伊予市、大洲市、宇和島市、今治市、西条市、新居浜市、四国中央市

089-909-9094

電話受付時間 : 平日9:00~18:00 休業日:土日祝

愛媛県全域対応。メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

助成金対象者が途中で退職した場合

助成金の対象労働者が対象期間中に途中で辞めた場合にはその期間分だけの助成金をもらうことができます(一部もらえない助成金もあります)。

助成金には対象労働者がこの条件で間違いなく働いていましたという証明として記名押印または署名が必要になります。

途中で辞めた場合にはこの記名押印または署名がもらえません。
この場合どのようにすればいいのでしょうか?

この場合には対象労働者の記入欄に「退職により記名押印不可」と記入して会社の印鑑を押します。

つまり対象労働者が退職して押せないため確かに会社に在籍していましたということを会社側から証明するということになります。

当然のことながら退職したのにまだ在籍しているようにみせかけて助成金をもらうことは不正受給になるため絶対にしないようにしてください。

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

Facebookでコメント

無料相談受付中!
089-909-9094

今すぐ、お気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~18:00(月~金)】【休日:土日祝日】

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

Return Top